「節約カネ子」利用規約

「節約カネ子」利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ミロク情報サービス(以下「当社」といいます)が「節約カネ子」の名称で提供するモバイル端末向け出納管理及びその他サービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。お客様は、本サービス又は本アプリを利用したことをもって、本規約に同意したものとみなされます。

第1条(定義)

(1)「お客様」とは、本規約に同意して本サービス及び本アプリを利用する個人をいいます。
(2)「本アプリ」とは、本サービスのアプリケーションをいい、今後当社が代替又は補完として提供するアップデートやアップグレードを含みます。
(3)「デバイス」とは、Apple®のiPhone®又はiPad®端末、Android™端末、Microsoft® Windows Mobile®端末等を含みますがこれらに限らないモバイル端末をいいます。
(4)「事業者」とは、お客様が属する法人又は組合をいいます。
(5)「本サイト」とは、本サービスの紹介用サイト(https://setukane.jp/)をいいます。
(6)「家計簿情報」とは、お客様が入力した出納情報をいい、住所、氏名などの個人を特定できる情報は含まれません。
(7)「外部サービス」とは、本サービスと連携する当社以外の第三者が運営するサービスをいいます。

第2条(本規約の適用)

1.本規約は、現在及び将来において、本サービス及び本アプリに適用されるものであり、本サービス及び本アプリを利用するすべてのお客様は本規約に拘束され、この内容を遵守しなければならないものとします。
2.本規約とは別に、個別の本サービスの提供・利用について設けられている利用規約やガイドライン並びに随時当社より公表される各種の取り決めや通知(以下「個別規約」といいます)がある場合は、本規約と一体をなすものであり、個別規約の内容と本規約の内容とが異なる場合、個別規約の内容が本規約の内容に優先して適用されます。
3.お客様は、外部サービスを利用する場合、外部サービスの利用条件等を遵守するものとします。

第3条(事業者による本サービスの利用)

お客様が本サービスを事業者のために利用する場合、その事業者は本規約に同意するものとします。かかる事業者は、当社とその関連会社、役員、代理店、従業員を、本サービス及び本アプリの利用又は本規約への違反に関連又は起因するあらゆる請求、申立、訴訟、法的措置と当該請求等から生じる法的責任及び費用(弁護士費用を含む)から免責及び補償するものとします。

第4条(本アプリの利用)

1.当社はお客様に対し、本規約に基づき、本アプリをデバイスにインストールし利用するための、非独占的、譲渡不能、再許諾禁止のライセンスを付与します。お客様は、本サービスに関連してのみ本アプリを利用できます。お客様は、本アプリの全部又は一部を複製、変更、配信、販売、貸与、頒布、公衆送信、翻訳、翻案又は再許諾することはできず、また本アプリをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルすることすることはできません。
2.本アプリに係る著作権その他の知的財産権は、すべて当社又は当社のライセンサーに帰属します。また、本アプリに関連する文書、マニュアル、取扱説明書等に関する特許権、著作権その他本サービス提供のために必要な知的財産権は、すべて当社又はライセンサーに帰属します。本サービスの提供の過程で生じた知的財産権についても同様とします。

第5条(利用料)

1.当社は、お客様に対し、本サービスを原則として無料で提供します。
2.当社は、本サービスの全部又は一部を有料とする場合があります。この場合当社は、本アプリ又は本サイトにおいて事前に告知します。
3.通信費・インターネット接続料・機器等の費用など、本サービス及び本アプリを利用するために必要なすべての費用は、お客様の負担とします。

第6条(ユーザー登録)

1.お客様は、本サービスのご利用にあたり、本アプリ上でID、パスワード及びメールアドレス(以下併せて「カネ子ID」といいます)その他の情報を登録(以下「ユーザー登録」といいます)いただく必要があります。また登録に必要とされる場合、個人情報を当社に開示いただきます。当社は、お客様の個人情報を当社の「個人情報保護方針」に基づいて取扱うものとします。
2.登録情報に変更が生じた場合、お客様は、速やかに所定の変更手続きを行うものとします。変更手続きを行わなかったことで必要事項の通知、当社からの連絡が到達しないなど、お客様が不利益を被ったとしても、当社は何ら責任を負わないものとします。
3.第1項の定めにかかわらず、お客様は、本規約に同意後30日間(以下「試用期間」といいます)、ユーザー登録せず、本アプリを試用することができます。なお、試用期間は本サービスの一部の機能が制限される場合があります。

第7条(利用資格)

1.お客様が、次の各号のいずれか1つにでも該当する場合、本サービスをご利用いただけません。
(1)暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団及びこれらに準ずる者、ならびに暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して強迫的な言動もしくは暴力を用いる行為、風説の流布、偽計もしくは威力を用いて第三者の信用を棄損しもしくは第三者の業務を妨害する行為、暴力、威力もしくは詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する行為又はこれらに準ずる行為をする者その他の反社会的な団体又は個人(以下、総称して「反社会的勢力」といいます)であること
(2)反社会的勢力と資本関係、業務関係、取引関係、交友関係その他の関係があること
(3)過去5年間において、反社会的勢力であったこと
(4)過去5年間において、反社会的勢力と資本関係、業務関係、取引関係、交友関係その他の関係があったこと
2.お客様は、本サービスを利用することにより、前項各号のいずれにも該当していないことを表明保証したものとみなされます。

第8条(登録の不承認・取消)

当社は、以下のいずれかに該当する場合、ユーザー登録を承認せず、又は取り消す場合があります。
(1)ユーザー登録にあたって、虚偽の事実・内容が存在していると当社において認められる場合
(2)ユーザー登録にあたって、お客様が、本規約及び個別規約に違反等していることを理由として、本サービスの利用を一時的に停止されている場合、又は過去において本サービスの利用資格取消処分を受けたことがある場合
(3)その他、お客様をユーザーとすることに関して、著しく不適当であると当社が判断した場合

第9条(IDの管理)

1.お客様は、カネ子IDの使用及び管理について一切の責任を負うものとします。
2.お客様は、第三者に対し、カネ子IDを開示、譲渡、名義変更、売買、共有、貸与、質入等してはならないものとします。
3.カネ子IDの管理不十分、使用の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、お客様が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
4.お客様は、カネ子IDが盗まれた場合、第三者に契約者の許可なく使用されていることを知った場合、又は自己のカネ子IDを失念した場合、当社に申し出るものとし、当社の指示に従うものとします。お客様のカネ子IDによりなされた本サービスの利用は、お客様本人によりなされた利用とみなします。

第10条(本規約の変更)

1.当社は、自己の裁量により、本アプリ又は本サイトに改定版を掲載することで本規約を変更することができます。
2.変更の発効日以降に本サービス又は本アプリを利用したことをもって、お客様が変更後の規約に同意したものとみなします。

第11条(禁止事項)

1.当社は、本サービス及び本アプリの利用にあたり以下の各号の事項を禁止します。お客様が禁止事項を行った場合、当社は、直ちに本サービスの提供を停止し、又はお客様に事前に通知することなくその内容を削除できるものとします。
(1)本サービスの運営を妨げる行為、当社の信用を毀損する行為又はそのおそれのある行為
(2)本サービス又は本アプリの第三者への再販
(3)他人のカネ子IDに係る情報を不正に使用する行為
(4)ユーザー登録にあたり虚偽の事項を記載する行為
(5)他人又は架空の名義により本サービスを利用する行為
(6)コンピュータウィルス等当社又は第三者の業務を妨害する、又はそのおそれのあるコンピュータプログラムを使用したり、第三者に利用させたりする行為、又はそのおそれのある行為
(7)著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
(8)プライバシー又は肖像権を侵害する行為
(9)詐欺等の犯罪に結びつく行為、又はそのおそれのある行為
(10)公序良俗に反する行為
(11)法令に反する行為、又はそのおそれのある行為
(12)その他、本規約に違反する行為、又は当社が不適切と判断する行為
2.お客様が前項の禁止事項を行ったことにより当社又は第三者が損害、損失、費用等(第三者からの請求に基づくものを含む。)を被った場合、禁止事項を行ったお客様は、その損害を賠償するものとします。
3.お客様が前項の禁止事項を行っている可能性があると当社が判断する場合、当社は、お客様に対し、本サービスの利用停止を要求することができます。また、お客様が利用停止に応じない場合、当社は、お客様の承諾を得ることなくお客様のカネ子IDを削除できるものとします。なお、当該削除によってお客様又は第三者に損害等が生じた場合でも、当社は何ら責任を負わないものとします。

第12条(本サービスの運用停止)

1.当社は、以下の各号に該当する場合には、当社の判断に基づき、本サービスの運用を停止することがあります。
(1)天災、地変、地震、水害、噴火、津波、火災、停電、戦争、暴動、騒乱その他の不可抗力事由が発生し、又は発生するおそれがある場合
(2)サーバー又はネットワークの障害、保守、維持管理又は工事上やむを得ない事由が生じた場合
(3)法令による規制、司法機関、行政機関その他規制機関の判決、命令、決定等がなされた場合
(4)その他、当社が必要やむを得ないと判断した場合
2.当社は、前項より本サービスの提供が停止されたことによって生じたお客様の損害、損失、費用等について、一切責任を負いません。
3.当社は、本条第1項により本サービスの全部又は一部を停止する場合、本アプリ又は本サイトに掲載することによりお客様に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。

第13条(免責条項/責任制限)

1.お客様は、本アプリのインストール、利用及びいかなるアクセス行為もお客様の責任で行うものであることを明示的に確認し同意します。
2.本アプリは「現状有姿」の無保証で提供するものであり、当社及びライセンサーは、本規約に定める場合を除き、特定目的との適合性、正確性、第三者の権利を侵害していないことなどの点を含む(ただし、必ずしもこれらに限定されない)いかなる明示的又は黙示的な保証も否認します。
3.お客様は、本サービスで提供される分析データが、本サービス独自のアルゴリズムにより提供されるものであって、予測として抽出されたデータの確実性を保証するものではないことを、あらかじめ同意するものとします。
4.本サービスが提供する領収書・レシート読取機能及び読み取った電話番号から住所等を抽出する機能は、あらゆる領収書やレシートを読み取り、データを抽出することを保証するものではなく、当社及びライセンサーは、いかなる理由であっても領収書・レシート読取機能や関連する機能に起因して生じたお客様の損害について、一切補償しないものとします。
5.本サービスが提供するクーポン情報について、当社及びライセンサーは、情報の正確性、完全性を保証するものではなく、クーポン情報の管理義務及び削除義務を負いません。本サービスから得たクーポン情報を用いたお客様の行為又はその結果について、当社及びライセンサーは一切責任を負わないものとします。
6.外部サービス及び本サービスからリンクする情報提供主体(広告配信事業者を含みます。)とお客様との間で生じたトラブル、損害、損失等について、当社は一切責任を負わないものとします。
7.当社は、明示的又は黙示的な保証義務違反、契約違反、過失又は無過失責任、厳格責任等に基づいて本アプリに関連して生じる、利益、収入、データ等の損失に伴う損失や本アプリの利用による損失など(ただし、必ずしもこれらに限定されない)一切の付随的、間接的又は結果的損害については、当社がかかる損害の可能性を通知されていた場合でも、予見可能性の有無を問わずお客様に対して責任を負いません。

第14条(データの取扱い)

1.お客様は、各自が掲載するテキストや画像等のデータ及び家計簿情報(以下「データ等」といいます)のバックアップについて、自己の責任において保存するものとします。当社サーバー側のバックアップは、これを保証しません。
2.お客様が登録したデータ等が、当社が定める所定の保存期間又は量を超えた場合、当社はお客様に事前に通知することなくこれを削除することがあります。
3.本サービスの運営及び保守管理上の必要から、又はデータ等に不正が発見された場合、若しくは当社が変更を必要と判断した場合、お客様に事前に通知することなく、お客様が登録したデータ等を変更又は削除することがあります。

第15条(家計簿情報について)

1.すべての家計簿情報は、本サービスが解約された時点で、回復不能な方法により消去されます。ただし、お客様は本サービス利用中に限り、お客様の家計簿情報を当社の定める仕様により、エクスポートすることができます。お客様が、試用期間経過後90日以内にユーザー登録をされない場合も同様とします。
2.当社は、お客様の家計簿情報を、個人が特定できない統計処理を施したうえで、マーケティング資料として、第三者への販売、コンサルティング業務等のために使用することができるものとします。当社は、取得した家計簿情報を、お客様に返却しません。
3.家計簿情報の著作権、その他一切の知的財産権はお客様に帰属します。ただし、お客様は、当社に対し、無償で以下各号に定める権利を許諾するものとします。なお、当該権利許諾は、お客様が本サービスの利用資格を喪失した後においても、有効に存続するものとし、お客様は当社及び第三者に対して、著作者人格権を一切行使しないものとします。
(1) 家計簿情報の全部又は一部を複製する権利、公衆送信する権利、編集する権利、改変する権利、翻案・翻訳する権利及び出版する権利をはじめとする著作権
(2) 家計簿情報の全部又は一部が表示される画面において、当社が選定する任意のコンテンツ(第三者が登録又は投稿した情報を含みますがこれらに限られません)を表示する権利
(3) 家計簿情報の全部又は一部が表示される画面において、当社又は第三者の有料又は無料の広告を掲載する権利。なお、当該広告に係る広告収入については、当社が排他的に獲得するものとします。
(4) 前各号に定める権利を当社の提携先や取引先等の第三者に再許諾する権利
4.お客様は、家計簿情報に関する知的財産権を第三者に譲渡する場合、当該第三者をして本条に定める内容に同意させるものとします。

第16条(情報の収集)

お客様は、当社が、本サービス及び本アプリの品質向上並びに関連するサポートを目的として、本アプリがインストールされているデバイスの情報開示をお客様に求め、当社が自ら当該情報を収集し、検討、分析する場合があることに同意します。本サービス利用の過程でサーバーに蓄積又は保管されるデータ等の情報についても同様とします。ただし、当社は、収集、検討、分析した情報について、お客様の個人情報と関連付けることはせず、当社の「個人情報保護方針」に従って管理するものとします。

第17条(解約)

1.お客様は、本アプリ上で退会手続きをすることにより、いつでも本サービスを解約することができます。
2.当社は、お客様が以下の各号のいずれか1つにでも該当する場合、何らの催告を要せずに、本サービスの全部又は一部を解約することができます。
(1)第11条の禁止事項を行った場合
(2)本サービスの利用料金その他本規約に基づく債務の支払を1回でも遅延した場合
(3)本規約に違反し、当社からの通知を受領後10日以内に当該違反を是正しなかった場合
(4)当社の同意を得ることなく、本規約上の地位又は権利若しくは義務を、第三者に対し、譲渡又は移転し、若しくは引き受けさせようとした場合
(5)支払停止又は支払不能となるか、破産、民事再生、会社更生、特別精算又は特定調停の申立てがあった場合
(6)仮差押え、差押、保全差押え、仮処分、強制執行、担保権の実行又は公租公課の滞納処分がなされた場合
(7)手形交換所の取引停止処分を受けた場合
(8)前各号のほか、お客様の営業上又は財務上の信用状況が悪化し若しくはそのおそれがある場合
3.前二項の定めにより本サービスが解約された場合、お客様は、本アプリの利用を中止するとともに、本アプリのすべてのコピーをアンインストール又は削除するものとます。
4.当社は、お客様への通知なく直ちにお客様による本サービスへのアクセスを無効にする権利を有します。また当社は、お客様の本アプリの利用権を終了させる権利を有し、この場合には本アプリが操作不能となるよう本アプリを改変する権利を有します。
5.当社がお客様に対し本規約のいずれかの条項を遵守するよう要求しないこと、又は本規約に基づくいずれかの権利を行使しないことは、本規約に基づく権利を放棄することにはなりません。
6.本規約第3条、第4条、第13条乃至第18条は、本規約の解約又は終了後も存続するものとします。

第18条(その他)

1.お客様は、本アプリ及び本アプリに使用されている技術ならびに本サービスを利用するにあたり、外国為替及び外国貿易法その他の輸出関連法規、ならびに米国輸出管理規則に基づく規制対象品目に該当する可能性があることを認識のうえ、これらの法規を遵守するものとします。お客様は、本アプリを適正な政府の許可なくして、本アプリの持ち込みを禁止される国、企業、居住者、国民に対して、譲渡、輸出または再輸出しないものとします。
2.本規約に関する準拠法は、日本法とします。本規約に関してお客様と当社との間に生じた一切の訴訟については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
3.本規約の一部が、消費者保護法令の強行規定部分により効力を有しないとされる場合でも、その他の部分はこれに反しない最大の範囲で効力を有するものとします。以上
2013年9月1日制定
2014年3月10日改定
2014年4月1日改定

トップへ戻る